海外移住のためにアサーティブトレーニング???必見!!アサーティブネスって何??誰もが身につけたい必須スキル♪

その他準備

海外旅行に行くと日本人女性は軽んじられることが良くあります。私なんかタクシーでぼったくられたなんてこと数知れず。でも怖さから文句も言えず払ってしまうのですが💦

去年、家族旅行で訪れた韓国の激安モールで買い物に興じていた時の事です。当時高校生の娘は隣のお店で買い物をしていました。

当時高校生の娘
当時高校生の娘

隣のお店で靴を買ったよ~8万ウォン(約8千円)だったよ

花梨
花梨

え~~その靴、三越でも1万円で売ってるもののコピーだよ。高すぎるよ~~(-_-;)値札には幾らって書いてあった?

当時高校生の娘
当時高校生の娘

値札はなかったよ~。いくらですか?って聞いたら電卓に8万ウォンって打ってくれたの。でも欲しかったから良いよ~。

当時23歳の娘<br>誰に似たのか韓国語・中国語・と少しの英語が話せる
当時23歳の娘
誰に似たのか韓国語・中国語・と少しの英語が話せる

良くないよ。このまま放置したらまた日本人が同じ被害に合うからね。返品してもらおう。私は韓国語が話せるからね。交渉してあげる。

と3人で隣のお店へ行きました。地元の人かコアな韓国ファンしか行かない激安モールです。当然、英語も日本語も通じません。というか通じていても、知らないふりをされます。上の娘の必死の交渉の結果、返品はかないませんでしたが、3万ウォン返して貰えました。結局5万ウォン(約5千円)で買えたことになります。

当時23歳の娘
当時23歳の娘

韓国人なら3万ウォンで買えた靴だよ。悔しい~~。

横につっ立ってしかも日本語で加勢しかできなかった私は、しっかりとそのお店の入り口の写真(そのモールはお店ごとに番号がある)を撮り、コネストという韓国好きの人達が利用する情報サイトに書き込みましたが(笑)

当時23歳の娘は子供の時には、言いたいことも言えないような子供で、小学校の時には、陰湿ないじめに合い過敏性腸症候群になって不登校になった経験があるような子なのですよ。それでも少しづつ強くなり、大学時代には呆れるほど様々な国に旅行をし、中国への交換留学もさせてもらい、いつの間にかこんなに頼もしくなっていたのです。人生なんて判らないものですね。

アサーティブネスとは、相手も尊重したうえで、誠実に、率直に、対等に、自分の意見や要望を相手に伝えるコミュニケーション能力である。

私は日本で暮らしていても人から舐められやすいのです。我慢して我慢して抱え込んで爆発するみたいな・・(-_-;)日本で生きていく上でも私には必要なスキルなのです。が結果、このスキルを身に着けて海外移住したらもっと素敵な快適な移住ライフを送ることができると思っています。常に気持ちよく自己主張をしっかりとしていくのが目標です。

私がトイレと冷蔵庫に貼っている「アサーティブネスの12の権利」をご紹介して終わりにします。

  1. 私には、日常的な役割に囚われることなく、一人の人間として、自分のための優先順位を決める権利がある。
  2. 私には、能力のある対等な人間として、敬意を持って扱われる権利がある。
  3. 私には、自分の感情を認め、それを表現する権利がある。
  4. 私には、自分の意見と価値観を表明する権利がある。
  5. 私には、自分のために「イエス」「ノー」を言う権利がある。
  6. 私には、間違う権利がある。
  7. 私には、考えを変える権利がある。
  8. 私には、「よくわかりません」という権利がある。
  9. 私には、欲しいものやしたいことを求める権利がある。
  10. 私には、人の悩みの種を自分の責任にしなくてもよい権利がある。
  11. 私には、周りの評価を気にせず、人と接する権利がある。
  12. 私には、アサーティブではない自分を選択する権利がある。

コメント