やばい!!日本人の英語の勉強時間!!

その他英語学習

日本人は兎に角英語が話せない。 日本の英語力はアジア29カ国中26位。愕然としますよね。。。日本人は何故だか日本人は勤勉で勉強をしてるって思ってるけど、今の日本人は、勉強量が圧倒的に少なすぎるらしい。

日本人は中学・高校で6年間英語を勉強してきたけど、英語の授業時間はトータルでたった790時間程度だから、真面目に勉強をした人でも、予習復習に同じ時間つかったとしても1580時間なんですね。英語習得には6000時間とも3000時間とも言われてるから少なすぎるのが判りますよね。「中学・高校で6年間も英語を勉強したのに日本人は英語ができない。」と嘆く人もいますが、 中国、韓国、タイは小学校3年から英語の授業が週に2~3時間はあるそうです。

しかも韓国語と日本語は文法がとても似通っているので、韓国人からしても英語は難しいはずなんですよ。でも韓国は11位。大きく差をつけられています。韓国の学歴格差社会は日本よりずっと厳しいものなんで大学生でも英語塾に通って必死で英語をものにするんですよね。数年前に娘がセブの語学学校に短期留学していた時にも、韓国の小学生が沢山来ている事に驚いていいました。日本では小学生に子供だけで留学さすなんて余り聞きませんよね。この件からも韓国の英語学習の熱心さが伝わって来ますよね。

学習時間だけみても実は日本人は英語ができなくて当然、英語力が低くても当然な状況なのだと思います。「日本人は勤勉で勉強をしている」って団塊の世代以前の事ではないでしょうか?このまま怠け続けたら日本は衰退して行くのでは??と思います。自分は怠けてしまって後悔してるから、これからは、周りに逆らってでも、自分の道をしっかりと生きて行こうって思う今日この頃であります。出来るだけスマートにはいきたいものですけどね。

コメント